猫を助けるチャリティグッズ

栃木の寒い地域で、たった3名のボランティア女性が


約50匹もの置き去りにされていた猫達を捕獲、去勢避妊手術、里親探しをされています。


私は偶然instagramで彼女たちの活動を知りました。


たった3人で50匹。。。


お仕事をしながら、家事や育児をしながら。


どれだけ大変か。


さすがにキャパシティーオーバーで、

目の前に助けられる命があるのに、スペースも、人も、資金も足りない。


『どうか助けて下さい』と、切実な記事。


秋に生まれた仔猫が、初めての冬を越せる可能性はとても低い。


極寒の外で、食べる物も、水も、寝る場所も自分で見つけなければならない。


カラスや野生動物に狙われることも、交通事故にあうこともある。


『目の前に助けられる命があるのに』


この言葉で、すぐにDMを送り、預かりボランティアをすることになりました。




今、うちにいるウルフとドラミはこうしてうちに来ました。


【栃木の猫を守り隊】の皆さんのお陰でこの子達は今、危険で極寒の外から


安全で暖かいお部屋の中で、幸せなお家猫になる修行をしています。


怖くて、動くこともできなくて、


ぎりぎりできる事はか弱くシャーと鳴くことだけ。




怖すぎて人を噛むこともできなくて二人で岩みたいに固まってた子が

今はここまで心を開いてくれました(^^)

この子達のずっとの家族を見つけるのが私の仕事。


ただ、現場にはまだ猫たちが残っている、栃木から遠く離れた私に他にできる事はないかと考え、


チャリティーグッズの販売をさせていただくことになりました。


収益金は【栃木の猫を守り隊】へ活動支援金として送らせていただきます。


立ち上げたネットショップです。

ご協力いただけましたら幸いです。


写真をクリック

↓↓↓↓↓


muse by TAKAKO

癒しと再生、自己探求のお手伝いをしております。 ヨガや様々なボディワーク。サウンドヒーリング、 NLP、コーチング、カウンセリング、レイキヒーリング、 お一人お一人にあわせて最適なプログラムをご提案致します。 女性が幸せになる情報もLINE@ にて発信中。LINEで @ takako を検索。お友達追加お待ちしております。

0コメント

  • 1000 / 1000